FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にぱ、はじめての健康診断

先週の土曜日(5/14)に、にぱの健康診断に行って来ました。

あのね、虫がいたでち。

あううっ・・・(/△-;)
やっぱりにぱにも虫がいました。
小型条虫という虫で、獣医さんによると「ひどい悪さをする虫ではないので大丈夫ですよ。でも、発見したからには下しときましょうね。」という事で、その場で虫下しの薬を飲ませてくれました。特に家での投薬は無く、1週間後に再度ウンコ検査をして発見できなければ大丈夫でしょうとのことでした。
その他、触診等の結果は良好だったので、とりあえずほっとしています。


さくちゃんは原虫、いっちゃんはギョウ虫、そしてにぱは小型条虫・・・。
初めての健康診断で、それぞれ違う虫が発見されましたが、共通しているのは「ペットショップからお迎えした」という事です。

元親さんのおウチで健康な両親から生まれ、清潔な環境で育ったハムちゃんを里子としてお迎えする場合はほぼ大丈夫だと思いますが、ペットショップからお迎えしたハムちゃんの場合は何らかの虫が寄生していたり、病気に感染していたりする可能性が高いので、自宅にお迎えして慣れてくれた頃に一度は健康診断を受けることが大切だと思います。

ちなみに、さくちゃんもいっちゃんもにぱも、健康診断に行くまで元気で食欲もあり、まさか虫がいたなんて~っ!という感じでした。見た目ではわかりません。元気だから大丈夫、食欲があるから大丈夫、病院に行く事によるストレスの方が心配などなど、健康診断で病院に行くのはちょっと・・。というお考えの方もいらっしゃると思いますが、せっかく家族になったハムちゃんと、長く一緒に暮らしたいと思うなら、おすすめしますよ~健康診断d(^▽^)

さあ、健康優良児の太鼓判を押してもらいに行きましょ~~~((((((^◇)/
スポンサーサイト

コメント

うぅぅ・・なんてこったい(>_<)にぱちゃんにも虫が発見されたんですか・・。ホント、健康診断って大切ですね!元気に見えても病院で検査してもらわないとわからない病気もありますし・・1週間後には虫が退治されてる事を願っています(-人-)にぱちゃん、ガンバレ~!

にぱちゃん、「お年玉」に虫さんがいたのね(ノ_<。)その場でお薬、お持ち帰りのお薬なしってのもめずらしいかも。。でも大したことなさそうで、ひとまずはC=(^◇^ ; ホッ!だね。きっとこの次の健康診断では健康優良児だね!d(^-^)

あにゃーにぱちゃん、虫いたんですね(´・ω・`)でもでも、そんなに悪い事するわけではないんだね?ん~ホント判らないものだね。いつもと同じにご飯食べて元気に走り回っていても、こういう虫ってやつは潜んでいるのかぁ。歴代のはむちゅ達で、健康診断なんてやったことかなったな~^^;大事なこと教えてもらいました、エマぷぅありがとうね!
にしてもこんなちっさいにぱちゃんにお薬なんて~!と思ったけど、自宅投薬はないとのこと、良かった良かった♪その可愛さで早く虫のやつ追い出しちゃおうね、にぱちゃん☆

にぱちゃ~ん。小型条虫がいたのでしゅね~っ(@Д@; 
早めの投薬で駆除してもらってよかったね~っ♪
我が家のおねーちゃん「ちいぷうは」2ヶ月に一度の健康診断&便検査でいつも問題無しだったのに。。。
こないだ、なんと「ぎょう虫の卵」が発見されました( ̄ω ̄;)!!  
院長先生は卵が発見されるのは稀なケースだとおっしゃってました。
うまく共生している状態ですので、駆除するまでは無いです。うん。大丈夫ですよと言われましたが・・・その後、健康診断を1月早めてまたうん○検査するとお願いしたのですが、先生からは2ヶ月後で大丈夫ですからとの回答が!
う~ん。気になるぅ( ̄∇ ̄|||)
ちなみに、このちいぷうの「ぎょう虫」はハムスターやねずみの体内を好む生き物なので人間の体内、他の生物の体内に入っても育たないそうです。
ちいぷね~さん。ど~ちよう(ー▽ー;;駆除してもらう?

おっと!にぱ姫っ、虫発見でちゅか!?読んだ時ドキドキしたけど、自宅投薬も必要無いくらいの結構イイ奴っぽい虫だったみたいで安心しました。(ホッ)でも健康診断の大事さを改めて実感したわ~。うちではした事が無かったもんなぁ・・。5匹飼って最後のユキがお世話になった病院が一番良かったんだけど、その病院に早く出会ってどの子にも健康診断させるんだったわ・・って後悔してます(反省)モモは虫が原因で天国に行ったので尚更虫には要注意って思います!世の中のハムちゃんが虫に苦しみませんように!
あらっ!ちいぷうちゃんも虫発見!?う~~ん、困ったね、へこぷぅ~。先生は2ヵ月後でいいって言ってるのかぁ・・。でも発見されるのが稀っても凄いね?モモのは病院で発見されなくて衰弱しちゃったんだよ。お空に行った後、ユキが行った病院でその話をしたら「見つけられない病院もあるんですよねぇ・・」って言われたの。だからちいぷうちゃんの先生は腕が良い先生なのかな?
にぱちゃんもちいぷうちゃんも虫が居なくなります様に♪

■グッピぷぅ、心配かけちゃってゴメンね~っ!!あのね、あのね、本当にたいした事無い虫なので、にぱは元気ブイブイ(←さくちゃん?笑)で暮らしてます~p(^w^) 先生も「いても別に平気なんだけど、見つけたからには下しとくか~」ってな感じで緊張感ゼロだったのよ(笑) そだそだ、この先生ね、いつも誰かに似てるなぁ・・って思ってたんだけど、今回はっきり確信しました。ズバリ「浜口京子ちゃん(レスリングの)」にソックリなのよ~(爆) 頼もしそうでしょ^m^
■ざりぷぅ、「お年玉」は返却で正解だったね~(-▽-) まさにあの感じのウンコから虫が発見されたのでした。他の虫に比べたら、全然たいした事ないみたいなので安心です。でも、この小型条虫は人にも感染するらしいのよΣ(≧□≦!!) ん~でもでも、ハムちゃんの体にいても大丈夫ってくらいだから人間だったら全然平気かもね(←素人の浅はかな考え)
あとね、いっちゃんのギョウ虫の時も病院投薬だけだったんだ。自宅投薬で数週間頑張ったのはさくちゃんだけなの。原虫はやっぱりたち悪いんだね~(~へ~)

■munyuぷぅ、心配してくれてありがと~(^▽^ヾ 運良くたちの良い虫(←憎いアンチキショーには変わりないけど・笑)だったのでひと安心です。先生は、「このままいても害は無いんだけどね」とまで言うほどの奴なので、にぱの元気な成長に影響はないと思います(*^^*)v
健康診断は、我が家でもさくちゃんの頃からなの。その前に4にんのハムちゃんがいたんだけど、その時は思いもつかなくて。。 暴れん坊だったさくちゃんの爪がどうしても切れなくて、病院で切ってもらおうと出かけたら、その時ついでに受けたウンコ検査で原虫が発見されちゃってビックリ!! 元気で元気でまさかお腹に虫なんて~っ!!って感じだったから、この時検査を受けてなければ、さくちゃんが苦しみだしてから気づくことになってたと思うの。原虫は胃腸で暴れる憎っき奴だからさ。この経験から、素人の私では気づけないところを定期的に検査してもらう事の大切さを知って、2ヶ月に1度のペースで病院に通うようになったのです(^-^) 先生とも仲良くなれるし(我が家の先生は浜口京子ちゃん似・笑)時間のある時でいいと思うので、おすすめしますよ~p(^m^)

■へこぷぅ~、可愛いちいぷうのお腹にギョウ虫が!! いっちゃんもギョウ虫がいたんでしよ(= ̄w ̄ヾ にぱと同じで、その場で虫下しを飲んで1週間後に様子を見るという駆除法をしたと思います。いっちゃんも卵だったかなぁ・・・ああ、この微妙な記憶(汗) 今回にぱの小型条虫もね、ちいぷうの先生と同じように、京子先生(←勝手に命名)は「このままほっといても大丈夫」な感じの事を言ってたの。でも、「ほっといたら恨むぞよ~~~b(▼-▼")」な視線を送ったら「みつけたからには下しときましょう」という事になったのです。ちいぷうの先生の「大丈夫」の言葉を信じたいけど、もしもへこぷぅが心配で心配で気になってしかたないっていう気持ちならば、虫下しをお願いしてみるってのもありだと思いますp(゜・・゜) 年齢的にも薬が負担になるような事はないもんね?
ちいぷうと相談してみてね~~~(*^▽^)/ ちいぷう、ギョウ虫に栄養をあげちゃダメだよ~ん

■ひとぷぅ、ドキドキさせてゴメンよぅ(;^^ゞ 私が思わせぶりな書き方しちゃったもんだから(反省) にぱの虫はイイ奴(←笑)っぽいので安心してくださいね。さくちゃんのおかげ(暴れて爪を切らせてくれなかった)で始めた健康診断で、いつも虫を早期発見できて、結果的に良かったと思ってます。発見される虫の悪役度はだんだん低くなってきてるし(笑)
人間の赤ちゃんだって、自分の意思では行けないからお母さんが定期健診に連れて行って無事な成長を確かめるんだもんね(*^^*) 我が家ではそれがハムちゃんだってだけで、母親の愛情は変わりません♪ ひとぷぅはもうすぐお母さんだもんね~(〃▽〃) 検便の際に虫の有無ばっかり気にしちゃダメだよ~(爆)

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://mlhamham.blog58.fc2.com/tb.php/97-ce017e4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。